蛍水舎ブログ

社会医療法人社団蛍水会 名戸ヶ谷病院のブログです

看護の日イベント「看護の心をみんなの心に」

今年も名戸ヶ谷病院看護部では、512日の看護の日にちなんで、地域の皆様を対象に介護相談会や、健康相談、重曹を用いた足湯のサービスなどを行いました。看護の日とは、毎年512日の国際ナースデー(フローレンス・ナイチンゲールの誕生日)を記念したものです。

【参加されたお客様の声】

・足湯が、足がツルツルになって、ぽかぽかしてとても気持ちが良かった。

・こども達のお絵かきの相手をして頂きありがとうございました。

・いつも一人暮らしで話し相手がいないので、こんなにゆっくり看護婦さんに話を聞いてもらって、今日は楽しかった。

 f:id:nadogaya:20180514122443j:plain

f:id:nadogaya:20180514122434j:plain

 8月には、「ふれあい看護体験」を近隣の中学生・高校生を対象に行いますので将来看護師を目指している方、医療の現場に興味のある方は奮ってご参加ください。たくさんのご応募をお待ちしています。

f:id:nadogaya:20180514122449j:plain